ジョブハウス工場
Campaign banner

特集期間工・期間従業員

期間工(期間従業員・期間社員)の求人特集です。大手自動車メーカーなど、期間工求人を一気に探したい人におすすめ!メーカー直雇用の期間工求人の中から、いま注目のメーカーを比較して応募できます。さらに人気のメーカーや工場から検索も可能!「そもそも期間工と派遣会社、何が違うの…?」「期間工って本当に稼げる?」など期間工としての基礎情報も掲載!

続きを読む

人気のメーカー・工場

期間工とは

期間工とは、自動車や半導体などのメーカーと直接雇用契約を結び、決められた期間内で働く契約社員のことを指します。期間工から正社員になることができる正社員登用制度を取り入れている会社もあり、ステップアップを目指すことも可能です。
一定の契約期間がある働き方ということで、派遣社員と混同されることもありますが、期間工と派遣社員との大きな違いは、雇用主です。期間工がメーカーに直接雇用されるのに対して、派遣社員の雇用主は派遣会社となり、そこからメーカー等に派遣される形になります。それでは、期間工のメリットとはどんなところにあるのでしょうか?

期間工のメリット

期間工の魅力①:集中して稼ぐなら、期間工が断然おすすめ!

期間工の大きな魅力は、『短期間でガッツリ稼げる』ところにあります!
大手メーカーの直接雇用となる期間工は、賃金が高いことに加え、手当などが充実していることが多く、高額の収入を短期間で得ることが可能です。また満了慰労金など、お給料とは別に受け取れるお金があるのも嬉しいポイントです。なかには満了慰労金や手当が高額な求人もあるので、短期間で一気に稼ぎたい!という方におすすめです。

期間工の魅力②:貯金が苦手なあなたをしっかりサポート!

高収入を得ることができる期間工ですが、人気の秘密はそれだけではありません。多くのメーカーが社員寮を完備しており、寮費や水道光熱費をかけることなく、無料で生活することもできます。また家具家電がついている寮もあるので、身軽に暮らしたい方や将来のためにしっかり貯金をしながら働きたい方に非常に人気です。
職場まで送迎バスがついている所も多く、交通費をかけず快適に通勤することができます。出費が少なくなる分、手元に残るお金も増えるので無理なく貯金ができることもメリットの1つです。

期間工に関してよくある質問

期間工が「きつい」って本当?

工場や、配属された工程によっては以下のような場合があり、その人に合わないと「きつい」と感じることがあるようです。

  • 重いものを持ったり、辛い姿勢で作業する
  • 交替制や夜勤などの勤務形態により生活リズムが安定しない
  • 同じ作業ばかり繰り返す …など

  • しかしながら、ある人には「きつい」と感じられる工程でも、別の人にとっては「やりがいがある」と感じられるなど、人によって合う合わないがあるので、自分に合った職場を見つけることが重要となります。
    ジョブハウス工場エージェントは多くの期間工や工場に精通しているため、求職者の方ひとりひとりに合わせた職場をご紹介することが可能です。まずは希望の条件を伝えてみましょう。

    お金は貯まりやすい?

    無理なくお金を貯めやすい環境と言えるでしょう。
    期間工の月収例は29万円以上のところが多く、社宅費無料など福利厚生も充実しているため、高収入でありながら生活費を抑えることができます。さらに満了時などの特典を受け取ればまとまった金額を手にすることができるので、1年で200万円程の貯金も現実的と言えるでしょう。

    期間工は何年働けるの?

    期間工は3ヶ月または6ヶ月の満了更新を繰り返し、最長2年11ヶ月まで働くことが可能です。契約期間満了の直後は、期間工として同じメーカーで働くことができないため半年期間をあけて再度応募する、または他のメーカーの期間工として働く事が可能です。

    未経験でも期間工になれるの?

    未経験からでも期間工を目指すことができます。部品系の期間工であれば、重量物も少なく体力に自信のない方や女性の方でも比較的チャレンジしやすいでしょう。また年齢制限のあるメーカーもありますが、ミドル世代OKという工場もあるので応募資格をしっかりチェックするのがおすすめです。

    期間工から正社員になれる?

    正社員登用制度があれば期間工から正社員になることが可能です。正社員になるための条件はメーカーによって異なりますが、比較的若い方が有利といえます。30代後半から目指す場合はハードルが高くなるものの、正社員登用のチャンスがなくなるわけではないのでしっかりアピールすることが重要です。

    会員登録してオススメ求人情報をGET!

    無料登録をしてみる