職場の派遣従業員のほとんどは女性!

年末のお歳暮ギフトの生産のために作られたラインでは、ベルトコンベアで流れてくる化粧箱に自分が担当しているハムをひたすら入れてゆくという作業です。

そこでは従業員のほとんどが女性です。


ラインのリーダーのみが男性ですが一緒に作業をすることも無く、ほとんど現場に出てくることもありません。

女性の年齢層は20代から70代くらいまでと年齢問わずできるようなライン作業でした。


非常に単調な作業で慣れるのも早いですが、新しく入ったばかりで慣れないうちはラインのスピードを遅くしてもらうこともできました。


▶▶女性活躍中のお仕事はこちら



私はロボットアーム!?

工場にもよるかと思いますが、私はここでライン作業をしていてあまりにも単調な作業が繰り返されるので、自分が工場のロボットアームのように感じました。

集中できているときはよいものの、一度時間を気にし始めると時間がたつのがあまりにも遅いように感じます


自分の工程が真後ろの人にすぐ影響するのでそのプレッシャーはありますが、自分の作業を丁寧にすれば「丁寧にしてくれてありがとう。」と感謝されるのでそれはやりがいになります。


▶▶簡単・楽なお仕事はこちら



待遇に対する感想

派遣社員は食堂が使えなかったので休憩室で食事をしていました。

一応隣に仕切られて喫煙室が設けられていたのですが、喫煙者が多くて入りきれずに休憩室でも吸っている人がいました。


それ以降、たばこを吸わない私は工場の駐車場脇の芝生の上で弁当を食べていました。

みんなに声をかけてもらえるのでそれはそれでよかったです。


お歳暮の生産が終わった年末には過剰生産された高級ハムやウインナーなどが現場に並び、通常の3割くらいの価格で購入できました。

これは派遣社員優先で買わせていただけたので特権でした。


▶▶社会保険完備のお仕事はこちら



職場の人間関係

特に年末年始のお歳暮ラインは一時的につくられた急造のラインなのでいろんな派遣会社の社員さんが1つのラインで働きます。

その全員が女性なのでごくまれに不穏な空気になることもありました。


ある時は若い女性社員が60代くらいの女性社員と揉めていました。

リーダーの男性社員があわてて制止して事態は収束しましたが。


基本的には平和な環境なので、この一度だけでしたが周りも驚いていました。

こんな環境だからこそ穏便に、親切にして日頃から仲間との良い関係を築くことが大切なんですね。


▶▶シニア・40代・50代歓迎のお仕事はこちら





勤務した会社:プリマハム株式会社

口コミ提供者:20代男性

口コミ提供日:2019/3/5