高収入で稼げる仕事

自動車メーカーの工場で働くことの利点は給料です。

特に地方在住で、ノースキルで仕事を探すとなると条件は限られます。


しかし自動車工場ならほぼほぼ寮付きですし、選択の幅が広がります。

給料の面で妥協せざるを得ない経験をしてきた人ならきっと収入アップに繋がるでしょう!

 

▶▶自動車工場でのお仕事はこちら



寮生活の実態

寮などの待遇は派遣会社次第ですが、基本は一般物件の1Rになると思います。

私は通勤が徒歩圏内で、慣れない交代勤務でも拘束時間が少なくて比較的自由な時も充分に確保できました。


▶▶寮付きのお仕事はこちら



交代勤務は時間管理が厳しい

【早番】6:30〜15:20 【遅番】17:20〜26:05

休憩はおよそ2時間ごとで昼休みは45分と時間の管理は厳しいです。


遅刻は時給分差引かれます。

また、満了報奨金がある契約だと勤怠が約100%を占めるので、皆勤を目指して体調管理などを徹底する必要があります。



作業事体は簡単

工場の作業そのものは誰にでもできます

どこの工程でも一ヶ月前後の教育期間でできるように設定されているはずです。


ただあくまでも本人の努力によるので、打ち込む姿勢もかなり大事です。

作業は配属された工程でかなり違い、設備や扱う工具、保護具の種類やルールも細かく変わります。


そのため教育者の指示をよく聞く必要があるでしょう。

実際、作業が出来る出来ないよりも与えられた指示を正しく守れることが重要視されてる傾向にあります。

特に配属されて間も無い時期は大事です。


▶▶簡単、楽なお仕事はこちら



安全が優先される仕事

工場の仕事は何よりも安全が優先されます。

これは作業員のケガや災害が起きれば、現場の上司や管理職の方々の仕事が膨大に増えるからです。


報告書を作ったり、対策を立てたり、通常の業務に支障が出るレベルで仕事が増えます。

そしてメーカーが払う労災の保険料も値上がりし、会社も損失を被ります。


それにせっかく雇った作業員もケガの程度によって働けなくなるので、災害は百害あって一利無しなのです。

そんな企業側の理由もあって、危険の多い工程だと上司に懇願されるようなこともあるそうです。



最後に

決して面白い仕事ではありませんが、最低限のことができればとやかく言う人はいません。

コミュニケーションがあまり得意でない人でも無難にやり過ごせるでしょう。


生活のためお金のための仕事だと割り切って自分のペースで頑張りましょう。

疲れは溜まりますが、無理はしてはいけません


作業の時間より人生は長いのです。


勤務した会社:日野自動車株式会社(HINO)

口コミ提供者:30代男性

口コミ提供日:2019/03/01