ニ交代制は体に負担がかかる

この工場の勤務形態は、日勤と夜勤が入れ替わる二交代制でした。

日勤3日、休日1日、夜勤2日、休日2日のように数日おきに生活リズムか変化するパターンだったため、慣れるまではきつかったのを覚えています。


夜勤をしたことがなかった私が最初に戸惑ったのは、眠気ではなく食事でした。

夜勤だと夕方から勤務を始め、深夜を過ぎてから食事を取ります。


深夜は、通常であれば食事をとらない時間帯のためお腹がすかないのです。

“とにかく食べなきゃ”と思い、慣れるために食べましたが、今度は休日や日勤の日の深夜にお腹がすくようになってしまいました。



寮生活と自分の時間

この二交代制の良いところは、平日の昼間に自分の時間ができることです。

1日の勤務時間が長い職場でしたが、休日が多く自分の時間を作りやすい環境でした。


平日の昼間の時間帯に外をうろちょろできるというのは、慣れないうちは不思議な気持ちでした。

残念ながら、友人たちは普通に日勤だったため、平日はだいたい一人で過ごしていました。


住んでいた寮は、派遣会社が所有する男性寮だったため、キッチン、リビングなどの共有スペースが汚れていることが多かったです。

そんな寮で唯一くつろげる場所大浴場でした。


特に平日の昼間だと日勤の人は働いていて、夜勤の人はたいがい寝ています。

静かな寮の大きなお風呂に浸かっている時間私の至福の時でした。


▶▶寮付き・社宅・住み込みに関する仕事はこちら



安心して働ける

この工場での仕事は、半導体(テレビなどの電子部品)の製造補助でした。

回路パターン加工、出来上がった部品を次の工程へ運ぶことが主な仕事です。


特に難しい作業ではありませんが、手順の確認が必要不可欠です。

マニュアルが整備され、誰でも安全に作業できる環境が整えられていました。


▶▶半導体・電子部品に関する仕事はこちら



二交代制に価値を見出せるか

仕事内容的には、やりがいが見いだせるといった職場ではありませんでした。

しかし、平日の昼間に自分の時間が取りたい人、高時給で働きたい人に向いていると思います。


二交代制の生活リズムも時間が経てば慣れてきます

仕事の他に自分のやりたいことがあるという人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


▶▶交代制に関する仕事はこちら


勤務した会社:株式会社東芝(TOHSIBA) 石川工場

口コミ提供者:匿名/男性

口コミ提供日:2019/01/20