「ジェイテクト」はトヨタ自動車グループの主要な子会社の1つとして自動車部品を製造しています。このコラムではそんなジェイテクトの会社情報や事業内容、採用情報、展望を紹介していきます。

また《ジョブハウス工場》には機械・鉄鋼・金属業界の勤務時間や休暇、残業について紹介している記事もありますので、興味のある方はそちらもご覧になってみてください。



ジェイテクトってどんな会社?

ジェイテクトはトヨタグループ主要13社に属する機械・自動車部品製造会社です。世界で1位のシェアを誇る「電動パワーステアリング」(運転者の操縦を補助する機能)をはじめとした、クオリティの高い製品を製造しています。トヨタのグループ会社ですが、その他の自動車メーカーにも製品を供給しています。

企業情報

商号 株式会社ジェイテクト
本社 大阪市中央区南船場3丁目5番8号
資本金 45,591 百万円 (平成29年3月現在)
従業員数 連結 44,523名 (平成29年3月現在)


沿革

1935年 光洋精工株式会社が設立
1941年 トヨタ自動車工業株式会社(現・トヨタ自動車株式会社)から分離独立豊田工機株式会社が設立
2006年 豊田工機株式会社と合併し、株式会社ジェイテクトとなる
2009年 米国のベアリング製造大手ザ・ティムケン・カンパニーよりニードル軸受事業を買収
2012年 子会社の豊田工機トルセン株式会社を吸収合併
2014年 子会社の光洋販売株式会社を吸収合併


CSR活動

ジェイテクトは、CSR活動にも力を入れています。

CSR活動とは、企業が社会に対して責任を持ち、ともに発展していくための活動のことです。会社全体の企業理念やコーポレートガバナンス意識の浸透などはもちろん地元・愛知県でのボランティア活動も積極的に行っています。

具体的には、ジェイテクト社員による海岸の清掃、海岸生物のフィールドワークや障がい者支援イベント開催などです。地元を大切にするトヨタグループの理念に沿った活動といえます。



ジェイテクトの事業内容

ジェイテクトについて理解したところで、次は実際の事業内容について説明していきます。ジェイテクトの主要事業は自動車関連、軸受、工作機械の3つから成り立っています。一つ一つ見ていきましょう。


自動車関連事業

ジェイテクトの自動車関連事業は、車の操縦を補助する「ステアリングシステム」と車が走る機能を担う「駆動部品」の開発を行っています。


ステアリングシステム

ジェイテクトのステアリングシステムは、世界トップシェアを誇っています。トヨタグループの子会社ですが、他の自動車メーカーにも製品を供給しています。

自動車生産には欠かせない会社といえます。ジェイテクトのステアリングシステムは、他社製品と比べ、コンパクトで燃費と搭載性に優れていることが特徴です。


駆動部品

駆動部品は、エンジンの力をタイヤに伝える部品です。安定した走りと、車の動きのベースとなる部品であり、自動車を生産するためには欠かせません。


軸受事業

軸受とはベアリングのことで、機械を動かすときに発生する摩擦を軽減するための部品です。自動車内部の様々な場所に使われており、機械の回転運動をスムーズにする役割を担っている重要な部品です。


工作機械・メカトロニクス事業

ジェイテクトの工作機械・メカトロニクス事業では研削機、切削機、マシニングセンタを開発・生産しています。


・研削機研削機とは砥石で加工物の表面を削り取り、その面を平滑に仕上げる装置のことです。ジェイテクトが生産している研削機は、世界トップシェアを誇る同社のベアリングが使用されています。

これにより摩擦が少なく長寿命であることに加え、剛性と減衰性能の高い製品となっています。


・切削機

金属・木材を中心にいろいろな種類の造形加工を施すために使用される工具です。ジェイテクトの切削剤は様々なニーズに対応できるようなっています。


・マシニングセンタ

マシニングセンタとは、目的に合わせて削ったり、穴をあけたり等のの様々な加工を1台で行うことができる工作機械のことです。ジェイテクトが開発したマシニングセンタは、初心者でも使いやすく、かつ高精度で加工を行うことができるようになっています。



ジェイテクトの工場の採用情報

ジェイテクトの事業内容を理解したところで、次は実際の求人情報を見ていきましょう。


募集要項①

職種 製造スタッフ
仕事内容 はん用機械・同部分品製造業
給与 月給 181,000円~181,900円
待遇 4勤2休の可能性あり(年間121日休み)、各種保険完備、退職金制度


募集要項②

職種 エンジニア
仕事内容 操舵系システムの試験、評価
給与 年収400万円~700万円
待遇 完全週休2日制(土・日)、各種手当・保険完備


ジェイテクトの工場では、福利厚生がしっかりした求人が多数用意されています。

また、退職金制度が整っているため将来設計が非常に立てやすいというメリットから、長く働いている人が多くいます。



ジェイテクトの今後

自動運転の普及に合わせて、ジェイテクトは様々な機関と協力して事業を進めています。

その一環として、自動運転分野で先端的な研究を進める大学や国内外の機関から学ぶことで最新技術の動向をいち早くつかんでいます。また、インフラ整備などの制度作りにも力を入れ始めており、新たな市場開拓を目指しています。



最後に

以上で《ジェイテクトってどんな企業?工場では何をしてるの?》についての記事は終わります。

まとめ

・トヨタの子会社であるジェイテクトは、ステアリングシステムなどで世界トップシェア。

・自動車製品の他にも、切削機などの加工機器も製造している。

・福利厚生が整っており、安定して長く働くことができる。

・自動運転の普及に向けた対策として、最新技術の開発や新市場の開拓に力を入れている。


ジョブハウス工場にはこんな記事も!

《ジョブハウス工場》には機械・鉄鋼・金属業界の求人のほか、自動車・自動車部品・バイク業界の求人や、半導体業界の求人をはじめとした様々な記事や特集記事も多数掲載していますので、ぜひそちらも併せてご覧になってみてください。

また業界の工場においては様々な職種があり、自分に合ったものが見つかるかもしれません。


ジョブハウス工場ではこんなことも!

《ジョブハウス工場》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみてはいかがでしょうか。

《ジョブハウス工場》では専属のキャリアコンサルタントによる、転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談や、求職者様に合ったお仕事の紹介などもメールや電話で随時承っています。こちらのサービスも併せてご利用ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。