工場で働く魅力とは

武蔵野の製造工場は、工場でお弁当おにぎりを生産するメイン業務をやります。

そのため工場内は非常にきれいに作られており、事務所トイレ、製造現場も非常に広く、働きやすい環境が整えられています。


また工場で働くと検体のお弁当が無料で食べることができます。

また食堂での昼食が100円前で食べることができます。


そのため食費代金がほとんどかからないメリットがあります。

仕事が厳しいため、自分から学び成長していくという思いを養うことができ、他企業で生きるための精神力を養うことができる企業です。


甘やかされると人は成長しません

工場で働くことで、すごく強くなれます


▶▶ジョブハウスで仕事を探してみる



職場の人間関係について

職場の人間関係に関しては、厳しくそして仲が良いです。

厳しい中にも熱い信頼関係と親しみやすさがあります。


仕事は仕事で厳しく、そして丁寧に指導してくれる人が非常に多いです。


この仕事は、一人ではお弁当を作ることはできません。

炊飯部門の人がご飯を作り、調理部門が具材を作れば、そのバトンを次の加工部門に渡し、おにぎりを成型することでおにぎりが完成していきます。


それがまた配送部門へと送り出されていきます。

大切な人間関係なくして、現場すべてが回ることができないのです。


現場を動かすには、現場みんなの出勤状況まで把握していなくてはならないので、飲み会などもみんなで参加し、「厳しくそして、仲良く現場を支える」これこそが、福岡工場の特徴なのです。


▶▶食品・飲食に関するお仕事はこちら



待遇(食堂/福利厚生など)に対する感想

福岡工場の待遇についてご紹介しておきましょう。

単身赴任家賃補助

家賃補助あり

・通勤手当あり:3万円まで

・資格手当あり:第一種衛生管理者

・出生祝い金:第一子:50万円

昼食代はほとんどかからない


生活費はほとんどかかりません。

2000円以内で、1カ月生活することができます。


▶▶寮付き・社宅・住み込みに関するお仕事はこちら



寮暮らしの感想

福岡工場では、寮が完備されています。

寮と言っても、単身赴任であれば、1Kの部屋を武蔵野の会社が借り上げてもっています。


約15000円~21000円ぐらいの金額で家を借りることができます。


武蔵野社員寮のメリットとは

・家賃が格安

・生活費の負担が少ない点

・同じ寮でも仲間ができれば、生活が助け合える

・休日に遊び仲間ができる


武蔵野社員寮のデメリットとは

・生活が仲間に見えやすくなる

・部屋自体は大きくない


同じ武蔵野の人がとなりの部屋に住んでいたりするため、知り合いが同じ寮に住むことも非常に多いです。

知り合いが常に近くにいるので、ある程度の日常が知られやすいのが、いやなひとはいるかもしれません。




働く皆様へ

工場勤務は、非常に大変な仕事ですが、精神的にも肉体的にも鍛えられ、人として成長できる仕事ですので、ぜひ興味のある方は、食品メーカーの工場ご応募してみて下さい


▶▶食品・飲食に関するお仕事はこちら


勤務した会社:株式会社武蔵野 福岡工場

口コミ提供者:神奈川県在住 男性

口コミ提供日:2019/02/04