この記事では日本の食生活を支えている食品・飲料工場の求人、給与形態と雇用形態はどうなっているのか、説明していきたいと思います。

 

食品・飲料工場ってどんなところ??

 

食品、飲料、人気、転職、消費者、企業、メーカー 

食品・飲料工場では、スーパーマーケットに並んでいるような食品や飲料をはじめ、業務用のもの、チェーン店用の画一化された製品など数え切れないほどの食品・飲料を製造しています。

大手企業として、食品であれば日本ハムや味の素、飲料であればキリンやサントリーなどが挙げられます。

人が生きる上で欠かせない衣食住の中の1つを担っている食品・飲料業界の工場で働くということはやりがいを感じられるのではないでしょうか。

 


そもそも、雇用形態ってどんなのがあるの??

雇用形態は、大きく分けると正社員・契約社員・派遣社員・請負契約・アルバイト、パートの5つがあります。工場の求人では様々な雇用形態がありますので、注目してみてください。

 

正社員

正社員は正規雇用で企業に雇われた労働者です。給与体系は一般的に月給制が多いですが、時給制や日給制の場合もあります。

 

契約社員

契約社員は民間企業と有期の直接雇用契約を結んだ労働者です。 給与体系は日給の場合が多いですが、月給制の場合もあります。

 

派遣社員

派遣社員は実際に働く企業とは労働契約はなく、派遣元の人材派遣会社と労働契約を結んでいる労働者です。派遣会社に正社員として雇用されている場合でも、派遣先の企業では派遣社員として扱われます。給与は日給制か月給制のどちらかが多いです。

 

請負派遣

請負契約とは成果物に対して報酬が支払われる契約のことで、その過程は自由なことが特徴です。労働の過程、作業時間などはあまり考慮されない場合が多く、成果物のクオリティが報酬の基準となります。成果物がない場合、報酬が支払われないこともあります。

 

アルバイト、パート

アルバイト、パートは主に時給で働く非正規雇用者です。大学生や女性や主婦歓迎の求人が多く、大学生やフリーターはアルバイト、主婦はパートと呼ばれるのが通例となっています。

 


食品・飲料工場の給与・雇用形態について

食品・飲料工場の職種別に分けて、給与・雇用形態について説明していきます。なお、この業界の求人を見ると、パートなど非正規雇用の割合が非常に高くなっています。

 

ペットボトル飲料およびパウダー飲料の製造

・職種 

飲料製造


・雇用形態 

派遣社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約1:3くらいとなっています。なお、今回は派遣社員をピックアップして紹介します。)


・給与形態

給与は時給制になっています。時給1200~1500円とです。夜勤があるため時給に幅が出ています。

年収例:40歳:月給27万円 


・勤務形態 

勤務時間は①8:00~16:30、②16:00~00:30、③00:00~8:30の3交替制となっています。

残業や夜勤の場合、その分の時給が1500円程度にアップします。土日休みに加えGWや年末年始休暇もあります。


・福利厚生

社会保険の完備の他、寮費無料の単身寮や24時間営業している格安食堂なども利用できます。

 

アイスクリーム・冷凍麺の品質管理

・職種 

品質管理


・雇用形態 

正社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約3:1くらいとなっています。なお、今回は正社員をピックアップして紹介します。)


・給与形態

給与は月給制になっています。月給 233000円~435000円 と、経験の有無によって給与に幅があります。

年収例: 410万円 23歳 経験2年(諸手当含む)

       500万円 35歳 経験14年(諸手当含む)

 

・勤務形態 

勤務時間は8:00~17:00の日勤のみとなっています。休日は、日曜日、祝日、年末年始休暇ほか、有給休暇もあります。


・福利厚生

社会保険の完備はもちろん、退職金制度や社内旅行があります。また、年2回の賞与、昇給があります。

 

弁当盛付・トッピング

・職種 

食品加工


・雇用形態 

アルバイト・パート(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約1:4くらいとなっています。なお、今回はアルバイト・パートをピックアップして紹介します。)


・給与形態

給与は時給制です。時給1000~1200円となっています。比較的簡単な作業の為時給も安めに設定されています。


・勤務形態 

①8:00~17:00、②9:00~17:00、③19:00~04:00、④20:00~05:00、⑤21:00~06:00の5つとなっています。

様々な場所に工場があり、どこに配属されるかで違いが出ています。シフトによる休日のため、固定の曜日に休めるわけではありません。


・福利厚生

社会保険の完備や年二回の賞与があります。また、工場の最寄駅までの無料送迎バスサービスなどもあり、働きやすい環境といえます。

 

家庭用レトルト食品の梱包、検品

・職種 

検品、梱包


・雇用形態 

契約社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約1:4くらいとなっています。なお、今回は契約社員をピックアップして紹介します。)


・給与形態

給与は時給制です。時給1000円となっています。特別な資格などが必要ないため比較的安い時給となっています。


・勤務形態 

勤務時間は9:00~18:00の日勤のみとなっています。基本的に土日祝日が休みの他、年末年始休暇があります。


・福利厚生

社会保険の完備のほか、交通費支給と有給があります。


*雇用条件は各雇用先によって異なりますので、上記はあくまで一つの例としてお考えください。

なお、詳しい雇用条件について知りたいという方は《ジョブハウス工場》に掲載されている各社紹介記事や求人記事をご覧になってみてください。

 


食品・飲料工場で働くにあたってのポイント

次に、食品・飲料工場で働くときに注目すべきポイントをいくつか紹介していきます。

 

寮完備とは?

紹介するポイントの1つ目は寮についてです。食品・飲料工場では、寮完備の求人が多いです。このおかげで全国各地から人が来て、働くことが出来ます。

職場に通いやすい事の他にも、様々な人と仲良くなれるというメリットがあります。

 

未経験OK?

未経験者が働けるかどうかもポイントの1つです。初めての工場勤務の人はもちろん、長年工場に勤務している人でも、求人が出されている職種を経験したことが負ければ未経験者として扱われる場合があるからです。

一口に工場勤務といっても、様々な仕事があり、求められる能力も千差万別です。この業界の仕事は未経験でも大丈夫なものが多いので、興味がある方は是非チャレンジしてくださいね。

 

大量募集

新設された工場や企業の業務拡大のとき、大量に求人が出される場合があります。その場合、比較的条件が良く、かつ採用もされやすい傾向にあります。もし転職をお考えの方はこういった求人を見逃さないようにしましょう。

 


最後に

以上で「食品・飲料工場の給与形態と雇用形態はどうなってるの?」の記事は終わります!

 

ジョブハウス工場にはこんな記事も!

《ジョブハウス工場》には食品・飲料工場の求人のほか、製品・化粧品工場の求人や、家電・パソコン工場の求人といった様々な記事や特集記事も多数掲載していますので、ぜひそちらも併せてご覧になってみてください。

また食品・飲料の工場においては様々な職種があり、自分に合ったものが見つかるかもしれません

 

ジョブハウス工場ではこんなことも!

《ジョブハウス工場》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみてはいかがでしょうか。

《ジョブハウス工場》では専属のキャリアコンサルタントによる、転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談や、求職者様に合ったお仕事の紹介などもメールや電話で随時承っています。こちらのサービスも併せてご利用ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!