「IHI」は日本を代表する重機メーカーであり、国内のみならず海外でも様々な製品でトップクラスのシェアを占めています。

このコラムではそんな「IHI」の会社情報や事業内容、採用情報、展望を紹介していきます。

IHIってどんな会社?

 

企業情報

・名称

株式会社IHI(アイ・エイチ・アイ)

 

・設立

1853年創業

1889年法人化


・本社所在地

〒135-8710

東京都江東区豊洲三丁目1番1号

豊洲IHIビル

 

・代表者

代表取締役会長兼CEO 斎藤保

代表取締役社長兼COO 満岡次郎 

 

 

・事業内容

建設機械・航空エンジン・プラント

 

・従業員数

連結:29,494名

単独:8,571名

 

・資本金

1,071億65百万円

 

株式会社IHIは重工業を主体とする製造会社であり、日本を代表する老舗企業の一つです。日本の工業技術の発達に大きく貢献し、数多くの実績を積んできました。

近年では機械工業分野のみならず、航空・エネルギー分野にも事業を拡大させています。

 

沿革


西暦 事柄
1853 石川島造船所創設
1889 有限責任 石川島造船所設立
1896 国産1号火力発電設備(交流発電機)を東京電燈へ引渡し翌年から浅草火力発電所で稼働開始
1924 石川島飛行機製作所を設立(現立飛企業)
1960 石川島重工業株式會社と株式會社播磨造船所が合併し、石川島播磨重工業株式会社となる。
1966 世界初の20万トン級タンカー「出光丸」就航
1975 当時世界最大のタンカー(約48万トン)「日精丸」就航
1995 住友重機械工業(株)と共同で(株)マリン ユナイテッドを設立
2002 船舶・海洋事業をアイ・エイチ・アイ マリンユナイテッドに分社化
2006 アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッドを完全子会社化
2013 ジャパン マリンユナイテッドの株式45.93%を保有し筆頭株主となる

 

売上高

平成28年度の売上高は1兆4863億円に上り、業績は安定しています。

設備投資や開発などの出費により、各年の売上高には若干のばらつきがありますが、バランスのとれた経営を行っています。

 

CSR活動

CSR活動とは、消費者の安全を確保することや環境問題、地域問題に対して取り組む活動のことです。

 

IHIでは積極的にステークホルダーとのコミュニケーションを増やし、グループ全体で課題に取り組んでいます。

(ステークホルダー:企業・行政・NPO等の利害と行動に直接・間接的な利害関係を有する者、従業員・株主・地域社会など)

 

主に下記の事業環境の改善を行い、社会課題の解決に進んでいます。

 

①低炭素社会の実現と環境負荷の低減

②社会の産業化・高度化と都市化発展への対応 

③エネルギー安定供給

④医療・食料・水の改善・提供

 

現在では、この4つのテーマに沿ったCSR活動に注力しています。

 

IHIの強み

 

IHIでは各事業のつながりを強め、時代の変化に対応する力を養ってきました。一方で創業当時から変わらぬ意志を受け継ぎ、理念に沿った経営基盤を作ってきました。

その結果、多くの製品が国内のみならず海外でもトップクラスのシェアを誇り、創業から160年の歴史を築くことができました。


IHIの事業内容

IHIは「資源・エネルギー・環境」「社会基盤・海洋」「産業システム・汎用機械」「航空・宇宙・防衛」の4つの事業を展開しています。

それぞれがどのような事業内容か、説明していきます。

 

資源、エネルギー、環境

地球にやさしい企業づくりを目指して、事業拡大を続けています。

エネルギー需要の増加や、多様化するニーズに応えるため、再生エネルギーの開発・実用化を進めており、人と地球にやさしい製品・サービスを提供しています。

また、産業の発展や豊かな生活に欠かせないエネルギーの安定供給と、環境保全の点から企業を創っています。

 

社会基盤、海洋

社会を支えるインフラを築くために、より良い事業を追及しています。

 社会インフラの整備やセキュリティ分野、海洋・都市開発などの分野において、長年培ってきた技術力と豊かな感性で、社会と人々の暮らしの礎となり、安全と安心を支えるインフラを築いていきます。

また海底資源などの活用も進めており、増加する需要に対応しています。

 

産業システム、汎用機械

世界産業インフラの進化・発展を続けるための事業づくりを行っています。

また産業を支える設備の開発・提供に高い評価を得ており、国内トップシェアを誇る製品を多数持っています。

IHIの活動によって地球のさまざまな場所で産業インフラを進化させ、ものづくりの未来をサポートしていきます。

 

 

航空、宇宙、防衛

『空と宇宙の可能性を切り開き、地球の未来を見据える事業でありたい。』 

そんな思いから国内外の航空・宇宙事業分野でリーディングカンパニーとして活躍を続けています。

主に航空エンジン事業や宇宙開発事業において、世界最先端であり続けるため開発・改善を続けています。

 

 

IHIの工場の採用情報

IHIの主要工場は、国内に7か所あります。

 

横浜工場 〒235-8501 神奈川県横浜市磯子区新中原町1
瑞穂工場 〒190-1297 東京都西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷229
相馬第一工場 〒976-0001 福島県相馬市大野台1-2-1
相馬第二工場 〒976-0001 福島県相馬市大野台1-2-1
愛知工場 〒478-8650 愛知県知多市北浜町11-1
相生工場 〒678-0041 兵庫県相生市相生5292
呉第二工場 〒737-0027 広島県呉市昭和町2-1

(他にも、多数の工場があります。)

 

工場の立地がわかったところで、次は工場での業務内容について説明していきます。

 

生産

 

仕事内容 航空機エンジン、ガスタービンエンジン、航空宇宙機器の製造
雇用形態 正社員
経験の有無 未経験可 高卒以上 文理不問、第二新卒者でものづくりを仕事にしたい意欲をお持ちの方歓迎!
勤務 瑞穂工場
月給 月給205,000円~497,000円

※能力経験等考慮の上、決定。

 

待遇・福利厚生:【昇給・賞与等】

・賞与年2回(7月・12月)  

・各種社会保険完備

・交通費全額支給

 

品質チェック

 

仕事内容 航空機エンジン、ガスタービンエンジン、航空宇宙機器の品質保証、管理
雇用形態 正社員
経験 未経験者可 高卒以上文理不問、第二新卒者でものづくりを仕事にしたい意欲をお持ちの方歓迎!
勤務 瑞穂工場
月給 月給205,000円~497,000円

※能力経験等考慮の上、決定。


待遇・福利厚生:【昇給・賞与等】

・賞与年2回(7月・12月)

・各種社会保険完備

・交通費全額支給

 

社会保険を完備した求人が用意されています。

 

IHIの今後

機械業界の今後

現在、機械業界は海外資本の低下やニーズの多様化が進み、成長の鈍化がみられています。またコストのかかる機械業界では、安易に新事業の開拓も行えず、革新的な事業転換は難しいです。

こうした状況の中、IHIでは機械業界の現状を打破すべく、以下のような経営計画を立てています。

 

軸になるのは「経営資源配分」と「事業の集中と取捨選択」の2つです。

低採算事業にはメスを入れ、高採算事業への資金集中を高めることで、事業の無駄をなくしIHIの強みを伸ばしていきます。

 

今後も安定した経営を続けるために、今後の3年・5年中期計画をしっかりと立て、変わりゆく時代やニーズの変化に対応し続けていきます。

 

 

最後に

以上で《IHIってどんな企業?工場では何をしてるの?》についての記事は終わります。

ジョブハウス工場にはこんな記事も!

《ジョブハウス工場》には機械・鉄鋼・金属業界の求人のほか、自動車・自動車部品・バイク業界の求人や、半導体業界の求人をはじめとした様々な記事や特集記事も多数掲載していますので、ぜひそちらも併せてご覧になってみてください。

また業界の工場においては様々な職種があり、自分に合ったものが見つかるかもしれませんって

 

ジョブハウス工場ではこんなことも!

《ジョブハウス工場》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみてはいかがでしょうか。

《ジョブハウス工場》では専属のキャリアコンサルタントによる、転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談や、求職者様に合ったお仕事の紹介などもメールや電話で随時承っています。こちらのサービスも併せてご利用ください。