みなさんは給与や雇用形態についてどれくらい知っていますか?

このページでは、実際の求人を取り上げ、印刷・製紙工場の求人や給与・雇用形態について書いていきます。働く前にこの記事を読んで、ご自分の雇用形態について理解を深めてはいかがでしょうか。

 



印刷・製紙工場ってどんなところ??

印刷・製紙工場とは、「紙」を扱った商品を製造する工場の総称です。書籍の印刷から、パルプまで、その商品の幅はとても広いです。

大手企業としては日本製紙王子ホールディングスが有名です。


では、印刷・製紙工場の求人にはどんな業務があって、どのような給与・雇用形態なのかを見ていきましょう。


 

そもそも、雇用形態ってどんなのがあるの??

雇用形態は、正社員・契約社員・派遣社員・請負契約・アルバイト、パートの5つのパターンに分けることが出来ます。


正社員

一般的に正規雇用で企業に雇われた労働者の事です。給与体系は月給制が多いです。

 

契約社員

契約社員とは、民間企業と有期の直接雇用契約を結んだ労働者のことです。 給与体系は月給制あるいは日給制+残業代+諸手当となるケースが比較的多いです。

 

派遣社員

派遣社員とは、実際に働く企業とは労働契約はなく、派遣元の人材派遣会社と労働契約を結んでいる労働者のことです。給与体系は、日給制が多いです。

 

請負派遣

請負契約とは、成果物に対して報酬が支払われる契約のことで、その過程は自由なことが特徴です。

労働の過程、作業時間などはあまり考慮されない場合が多く、成果物のクオリティが報酬の基準となります。成果物がない場合、報酬が支払われないこともあります。

 

アルバイト、パート

主に時給で働く非正規雇用者のことです。この二つに明確な定義の差はなく、アルバイトは学生、フリーター。パートは主婦というのが慣習のようです。

 


印刷・製紙工場の給与・雇用形態について

では、印刷・製紙工場の職種別に分けて、給与・雇用形態について説明していきます。なお、この業界の求人を見ると、派遣などの非正規雇用の割合が少し多くなっています。 

 

技術職、システム修理、生産技術、メンテナンス、実験など

※画像はイメージです。

”引用:http://www.omiyaseishi.co.jp/csr.html ”

・職種 

生産技術に関する業務


・雇用形態 

正社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約半々くらいとなっています。なお、今回は正社員をピックアップして説明していきます。)


・給与形態

給与は月給制になっています。最初は20万円前後から始まり、年齢を経て、経験を積むにつれて上がっていくようです。

年収例:30歳:月給29万3000円 


・勤務形態 

勤務時間は8:30~17:00の日勤になっています。残業は一ヶ月平均20時間程度です。年間休日は118日で週休2日制。その他に年次有給や慶弔、出産 、リフレッシュ休暇等もあります。


・福利厚生

単身寮(月3万5000円)、格安食堂があります。社会保険は雇用保険・労災保険。健康保険・厚生年金保険の100%加入。また、勤務場所への交通費も支給されます。

 

データ入力、品質管理、清掃業務

・職種 

品質管理に関する業務


・雇用形態 

派遣社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約半々くらいとなっています。なお、今回は派遣社員をピックアップして説明していきます。)


・給与形態

給与は時給制です。1,200~1,500円程度が相場になっています。

給与例:35歳:月給27万3000円


・勤務形態 

勤務時間は8:30~17:00の日勤になっています。年間休日は118日で、シフトのよるものとなり、週休2日程度です。

その他に年次有給や慶弔、出産 、リフレッシュ休暇等もあります。


・福利厚生

単身寮(月3万5000円)、格安食堂があります。社会保険は雇用保険・労災保険。健康保険・厚生年金保険の100%加入。また、勤務地への交通費も支給されます。

 

 

フォークリフト、クレーン、運搬作業、機械オペレーター

※画像はイメージです。

”引用:http://www.ehimepaper.co.jp/recruit/staff/mk.html ”


・職種 

機械オペレーター


・雇用形態 

正社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約3:1となっています。なお、今回は正社員をピックアップして説明していきます。)


・給与体系 

時給制です。このように正社員でも時給制の場合もあります。しかし、残業などの時間外労働もしっかりと給与に反映されるというメリットもあります。

給与例:26.6万円(時給1130円)

 

・勤務形態 

二交替制。勤務時間は日勤の場合7:00~16:25、夜勤も場合は19:00~翌4:25となっています。年間休日は123日で、シフトによるものとなっています。


・福利厚生

雇用保険・労災保険。健康保険・厚生年金保険の100%加入。交通費の手当もあります。

 

軽作業、半田、検査、ピッキング

・職種 

軽作業(オペレーター補助)


・雇用形態

契約社員(求人数を見ると、正社員とそれ以外の割合が約1:3くらいになっています。なお、今回は正社員をピックアップして説明していきます。)


・給与形態

給与は月給制です。経験の有無で給与に大きな差が出ています。未経験者の方は敬遠してしまう求人かもしれません。

しかし、経験を積めば、経験者分の給与がもらえるということでもありますので、こういった求人も検討してみてはいかがですか。


経験 給与例
経験者の場合
月給20万~30万円(経験考慮優遇)
未経験者の場合
月給18万~25万円


・勤務形態

勤務時間は8:30~17:30 で休憩1時間15分を含む日勤です。週休2日制で基本的に毎週土日が休みとなっています。また、有給、慶弔、夏季、年末年始もあります。


・福利厚生

昇給が年に2回程度用意されています。また、社会保険の完備の他にも、家族手当が支給されます。そして、こちらは交通費手当も支給される求人です。

 

*雇用条件は各雇用先によって異なりますので、上記はあくまで一つの例としてお考えください。

なお、詳しい雇用条件について知りたいという方は《ジョブハウス工場》に掲載されている各社紹介記事や求人記事をご覧になってみてください。

 



印刷・製紙工場で働くにあたってのポイントは??

 ここでは、印刷・製紙工場で働く方が、仕事を選ぶにあたってよく気にされるポイントについて説明します。


 

雇用形態

正社員での雇用なのか、派遣(期間工)やアルバイト、パートとしての雇用なのかは仕事を探す上で非常に重要な点です。

これは収入の差以外にも、福利厚生、例えば社会保険費用の自己負担がどの程度や寮・社宅が利用できるかなどにもつながります。

 

給与形態

給与の支払いが月給なのか、時給なのか、日給なのかといった条件が給与形態です。

月にどのくらいの労働でどの程度の収入なのかが分かるとその月の収支が分かるだけでなく、未来に向けた人生設計もできるようになります。

 

福利厚生について

社会保険が充実しているかどうかや社員寮の有無、通勤をはじめとした手当の支給、社員食堂の有無などが福利厚生に当たります。

福利厚生が充実していると、一見給与が低く見えても社会保障費の差し引きや通勤手当などによりトータルとして手元に残る金額が大きくなる場合があります。

 

未経験OK?

未経験者が働けるかどうかもポイントの一つです。初めての工場勤務の人はもちろん、長年工場に勤務している人でも、求人が出されている職種を経験したことが負ければ未経験者として扱われる場合があるからです。

一口に工場勤務といっても、様々な仕事があり、求められる能力も千差万別です。

 

女性も大丈夫?

女性も働けるかどうかも大切なポイントになってきます。女性でも出来る仕事なのか、一緒に働く人の中に女性はいるのかなどは働きやすさにつながってきます。

同じ仕事をするのであれば、働きやすい方がいいですよね。

 

寮完備とは?

工場求人では、福利厚生がある求人や寮が完備されている求人が多いです。単身寮や家族、カップルOKの社宅まで様々ありますので、自分の条件に合わせて調べてみましょう。

 

 

 最後に

以上で印刷・製紙業界についての記事は終わります!


 

ジョブハウス工場にはこんな記事も!

《ジョブハウス工場》には印刷・製紙業界の求人のほか、機械・金属・鉄鋼業界の求人や、食品・飲料業界の求人といった様々な記事や特集記事も(多数)掲載していますので、ぜひそちらも併せてご覧になってみてください。

また、印刷・製紙業界の工場においては様々な職種があり、自分に合ったものが見つかるかもしれません。

 

ジョブハウス工場ではこんなことも!

《ジョブハウス工場》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみてはいかがでしょうか。

《ジョブハウス工場》では専属のキャリアコンサルタントによる、転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談や、求職者様に合ったお仕事の紹介などもメールや電話で随時承っています。こちらのサービスも併せてご利用ください。


 最後まで読んでいただきありがとうございました。