「沖縄って仕事が少ないと聞くけれど、転職できるのだろうか」とお悩みのあなた!沖縄にも未経験可の正社員求人はあるんです。

このコラムでは沖縄でのお仕事事情を交えながら、20代の転職事情や仕事情報、仕事の探し方を紹介していきます。

またジョブハウス若手には沖縄の求人が多数ありますので併せてご覧ください。

どんな仕事がいいの?

沖縄県にはどんな仕事があるの?

 中国など東アジア地域から近く、日本の中のリゾート地である沖縄県では観光関連の飲食業や宿泊業といったサービス業が発展しています。

そのためサービス業や宿泊客の増加に伴って増えている建設業の仕事が多くあります。実際にどのようにして沖縄県の仕事を探せばよいのでしょうか。


未経験で働ける仕事

 ・様々な業界や仕事

未経験で働ける仕事には店長候補として飲食店スタッフや提案営業、総合職、一般事務などさまざまな職種の仕事や不動産、飲食、証券会社、タクシーなど幅広い業種の仕事があります。

 

・オススメの仕事

ではたくさんあるお仕事の中で、も月給25万円が可能である仕事のうち今回は2つを紹介します。

 

1.施工管理

施工管理とは建築現場で人や納期等を確認しながらスムーズに作業が進むよう調整する管理職の仕事を指します。

メインは管理事務の仕事となっており、人手不足から給与も高く未経験の人も多くいる仕事となっています。

 

2.技術職

技術者とは多くは機械・電子・ITなどの工学に関する専門的な知識やスキルが必要なエンジニアのことを指します。

イメージとして理系の人の仕事だと考えている方も多いと思います。実際には企業での研修制度が充実しているので文系の人も多くいます。

製造業のイメージがあまりわかないかもしれませんが沖縄県でもテクニカルサポートやプログラマー、エンジニアの求人が豊富にあります。


仕事をしながら資格をとる

資格を取得したりスキルを身につけたりして、手に職をつけることができるお仕事がおすすめです。

そこで資格取得支援制度などの、働きながら企業の支援により資格を取ることが出来る制度を利用しましょう。


資格取得支援制度がある企業の幅は広く、介護系や美容系などあらゆる業界に存在するので、自分の興味のある業界の中から選ぶことが出来ます。

たとえば施工管理の上場会社である夢真ホールディングスでは2年目で施工管理技士という国家資格を取ることが出来ます。


東京で転職するという選択肢も

地方在住かつお住まいの地域でお仕事が見つからない場合、他の地域で探すという方法もあります。例えば東京であれば、お仕事探しには困らないでしょう。

都内ですと家賃が高いのではないかと心配する方もいるかもしれませんが、寮を用意している会社を選べば、費用面の心配は少なくなるかと思います。ぜひお仕事探しのポイントにしてみてください。


また寮がある場合は会社近くのエリアであることが多いため、通勤や交通費も気にせず働き始めることができるのではないでしょうか。

また女性には、女性専用の寮が用意されていることも多く、防犯面はご安心ください。さらにジョブハウス若手には、女性におススメの求人が多数ありますので併せてご覧ください。


他の地域でお仕事を探すことも検討している方のために、「Job House 若手(ジョブハウス若手)」では上京に関するコラムも用意しております。

興味のある方はこちらをご覧いただき、理解を深めていただければと思います。

 


20代の転職事情

20代の転職者が増えている

 スマートフォンの普及により10年前よりもずっと転職を含めて様々な情報を簡単に手に入れられるようになりました。

また伝統的に続いてきた年功序列制度が変わりつつあることも転職者が増加している理由の一つとして挙げられます。

もちろん我慢して、現在の会社の状況が改善されるのを待つという方法もありますが、転職をして環境を変えるという方法が選択出来るようになりました。

 

20代のうちに動き始めるのが吉

30代以上の転職者よりも20代の転職者の方が企業側として魅力的です。

20代の方には体力があったり、のみこみが早かったり、前職で身についてしまった変なクセなどがない場合が多いからです。


もう一点あげられるのが転職者側にとっても20代が最も転職する要因がある時期であるということです。具体的に言うと、20代は結婚や出産などのライフイベントを経てライフプランを見直す時期です。

そのため今後のライフプランを見据えて転職を考慮することが多いのです。

 

未経験OK、学歴不問の仕事たくさん

労働人口の減少に伴い人手不足が深刻化しています。そのため学歴不問や未経験歓迎の求人はとても多く不安に思う必要はありません。

さらに30代以上と比べて20代の方にはスキルなどを最初から求めている場合は少ないため、その点からも気にする必要はありません。

ジョブハウス若手には年齢不問の求人が多数ありますので併せてご覧ください。 

 

転職はもはや当然のこと

 最初に述べたように、転職は今や毎年10人に1人が、そして全体では2人に1人が経験する当たり前のこととなってきています。

多くの人が現状よりよい環境を求めて行う転職では、8割もの人が転職してよかったと考えています。

 


仕事の探し方

では実際どのような仕事に転職すればいいのでしょうか?

転職サイト/転職エージェントを使う

 転職サイトはサイトに掲載されている多くの求人情報の中から自分自身で条件が良いと考える求人を選択し、自身で応募するという方法で仕事を探します。

転職エージェントは求職者に合った求人の紹介から面接対策に至るまで対応しており、短い面接時間では伝えられない求職者の良さを面接官に伝えるなどのサポートも行います。

 

ハローワークを使う

 ハローワークの特徴としては公的な機関であることもあり利用料がかかりません。

また那覇市や糸満市、名護市、宜野湾市など、沖縄県内のいたるところに存在しており、複数回訪れるにも便利であるという特徴もあります。

さらに企業への問い合わせや面接の日程、保険の手続きなども職員に行ってもらえます。


しかし、ハローワークの求人の中にはいわゆるブラック企業や零細企業も含まれているので自分一人だけで決めるのではなく職員に相談しながら決めるのが好ましいです。

 

ジョブハウス若手で転職する

 仕事を探す際は上記の二つの方法が主流となっています。ジョブハウス若手では多くの求人が掲載されているだけでなく無料でアドバイザーが転職のサポートを全面的に行っています。

つまり若手メディアは転職サイトとしての側面と転職エージェントとしての側面を共に持っており、求職者の方の条件に合わせて豊富な求人の中から適切な求人を紹介しています。


もちろん自分一人で求人の中から選択し応募することも、転職すべきかどうかという悩みを相談することもできます。

・家から30分で通勤できる

・月給25万円

・手に職をつけることができる

・日勤などの勤務体系や福利厚生面

といった仕事を探す際の条件を満たした正社員求人をジョブハウス若手ではご紹介します。

 


最後に

以上で「【沖縄で転職】20代未経験×正社員のお仕事を解説します!」のコラムは終わります。

 

ジョブハウス若手ではこんなことも!

《ジョブハウス若手》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみませんか?

転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談もメールや電話で随時承っております。応募者さまのお仕事が決まるまで、徹底して転職サポートさせていただきます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!