「若いうちの転職活動ってどのように進めればいいの?」「京都で転職を考えているんだけど、どんな仕事があるの?」

このコラムでは上記のような疑問に答えるべく、京都での仕事事情を交えて20代の転職事情を紹介していきます。

またジョブハウス若手には京都の求人が多数ありますので併せてご覧ください。

どんな仕事がいいの?

京都府にはどんな仕事があるの?

京都府では営業・事務・企画系、サービス・販売・運輸系の仕事が多いです。特に観光地がたくさんあるということでサービス業に関する第三次産業が盛んです。

次に地域別に見ていきます。丹後地域は「丹後ちりめん」をはじめ伝統産業、地場産業が盛んです。

南丹地域は食料品や自動車・フォークリフトなどを製造し、山城はモデル・模型輸送用機械製造など工業が盛んです。


20代の方々におススメのお仕事!

京都で未経験で働ける正社員の求人は上場企業の事務系の仕事や携帯会社の社員、エンジニアや建設プロジェクトマネージャーなど幅広い職種の求人があります。

今回はその中でも月収が25万以上の、若手の方におススメのお仕事を2つ紹介します。


施工管理

施工管理とは建設業において工程や安全、品質・原価などを管理する管理事務がメインとなる仕事です。

施工管理技士という国家資格をとることができ、手に職をつくことができます。上場企業の夢真さんなら入社して二年目で資格を取ることができます。


ITエンジニア

ITエンジニアとは工学に関する専門的な知識やスキルが必要なエンジニアのことです。理系のお仕事というイメージを持たれがちですが、研修制度が充実しているため文系出身の方や未経験の方も安心です。


また京都府ではなく、他の地域でお仕事を探すことも検討している方のために、「Job House 若手(ジョブハウス若手)」では上京についてのコラムも用意しております。興味のある方はこちらをご覧いただき、理解を深めていただければと思います。

さらにお隣の大阪府の転職に関する記事もあるので、興味がある方は併せてご覧ください。



転職市場の現状はどうなっているのか

近年、転職市場全体で求人数が増加してきています。

厚生労働省が毎月発表している「一般職業紹介状況」によると、2017年7月の時点で有効求人倍率が1.52倍とついに1.5倍超えするなど安定して増加し続けている現状となっております。

これは転職希望者にとっては有利な売り手市場となっているということができます


                                                                                                                               引用元:一般職業紹介状況


20代の転職が吉

年代別の転職率は以下のようになっています。

20~24歳

14.9%

24~29歳

13.6%

30~34歳

10.7%

35~39歳

7.5%

上の表からもら若い年齢層ほど転職率が高くなっているとわかります。若い年齢層は素直で行動力があり伸びしろがあるなどの理由から企業側も歓迎しています。


資格はどうなっているのか

近年、未経験OK・資格不要・学歴不問などの求人が増えています。

働くうえで必要な資格などは入社してから企業側の支援によって取得するというケースもあります。経験者を募集するのではなく未経験者を雇い、資格やスキルを覚えさせて一人前にするという企業が増えてきているためです。

たとえば京都京阪バス会社さんだと大型二種免許を持っていなくても入社してから会社の支援の元、免許を取得することが可能となっています。


他の地域でお仕事を探す

お住まいの地域でお仕事が見つからない場合、他の地域で探してみるという選択肢もあります。近くの大都市で転職するのも良いかもしれませんし、また東京や大阪のお仕事を探すこともできます。

寮を用意している企業であれば、引っ越し費用などの心配も少なくなりますので、お仕事探しのポイントにしていただければと思います。



仕事の探し方

上記のように多くのお仕事が京都府にはあります。その中から自分に合った求人を探すときは主に2種類の探し方があります。


ハローワークを使う

ハローワークは各都道府県に複数個存在すること場合が多く、京都府内には伏見や宇治、七条や舞鶴など13ヶ所あり、非常に使いやすいです。

しかしハローワークは利用料が無料なため、いわゆるブラック企業や零細企業などがある場合があります。利用する際にはできる限り一人ではなく職員の方と共に相談しながら探すことをおすすめします。


転職サイト・転職エージェントを利用する

転職サイトはネットで求人を多く扱っているサイトです。ここは家からでも、外出中でもスマホなどで気軽に求人を探せます。基本的に求職者が自分でそのサイトを覗き自分に合った求人を見つけて応募するという流れになっています。

また転職エージェントは登録すると完全無料で相談にのってくれて、そこから転職するまでをサポートしてくれるサービスのことです。初めに登録するとキャリアアドバイザーと面談することとなります。そこから求人を探し、面接や履歴書作りなどを手伝ってもらうことになります。


ジョブハウス若手で転職する

上記の選択肢もありますが、『ジョブハウス若手』で転職活動をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

ジョブハウス若手には多くの求人記事が載っているだけでなく、登録すると担当のキャリアアドバイザーが給与・福利厚生・各種手当などの条件を加味して、あなたにぴったりの正社員求人を紹介します。



最後に

以上で「【正社員希望の20代必見】京都で転職して正社員を目指そう!」のコラムを終わります。

 

ジョブハウス若手ではこんなことも!

《ジョブハウス若手》にまだ登録していないという方は、この機会にご登録をしてみませんか?

転職・就職活動の際に必要な履歴書や面接の対策に関する相談もメールや電話で随時承っております。応募者さまのお仕事が決まるまで、徹底して転職サポートさせていただきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!